奨学金のスカラネットの入力方法をわかりやすく!スマホからも登録できる?

奨学金のスカラネットの入力方法をわかりやすく!スマホからも登録できる?

こんにちは。
ことぶきんです。

・提出書類一覧表
・スカラネット入力準備用紙
・貸与奨学金確認書
・家計状況申告書

この書類一式を二太郎が学校に提出してから1週間が経ちました。
そして、先生が書類のチェックをしてくださり、okが出まして

『申込みIDとパスワード』

の書かれた用紙をもらって帰ってきました!

その他、この前提出した書類一式も。
あれ?スカラネットの下書きの紙だけじゃなくて、この前出した書類全部返されたの?
二太郎「知らねー。番号書くんじゃね?」

あ!そうか、入力が終わったら、この前空欄にした受付番号を全部の書類に書けってことね。

学校によっては、無くしたら困るので、スカラネット入力準備用紙以外の書類は学校預かりで、入力後申込み情報一覧をプリントアウトしたものを提出して、学校で受付番号を書かせるという学校もあります。
ちなみに、一太郎はそうでした。

さあ!いよいよ本番です。

その前に注意事項です!
スカラネットはWindows対応、ブラウザはMicrosoft Internet Explorer 11.0、Edge推奨とされています。
携帯やスマートフォン、ipadなどのタブレット端末、MAC OSやFirefox等では動作保証されていません。
自宅にパソコンがない人、Windows対応のパソコンがない人は、学校に相談しましょう。

また、時間に制限があります。
利用時間は午前8時から午前1時、1画面あたり30分の制限時間があります。

日本学生支援機構のスカラネット入力サイトはこちらから

スカラネット入力、始めましょう!

Sponsored Link

スカラネット入力画面

アクセスして、下の方へスクロール…
給付の人も貸与の人も、みーんな「貸与奨学金における確認事項」の
①~⑩まで、はい(理解している)をクリックすると
一番下の[送信]が押せるようになります。

左の『奨学金の新規申込(高校等で予約済の人を除く)
を押す。

ちなみに右側は、進学後の『進学届』で使用します。

次画面へ進むと、この画面↓です。

入力画面1

ここに、学校で指定されたユーザIDとパスワードを入力します。
このユーザIDとパスワードは、学校ごとに決められています。
なので、そんなことはあってはなりませんが

書いてあった紙がないー
学校から聞いたID分からなくなっちゃったー

とかなったら、お友達に聞いても同じユーザIDとパスワードということです。

マイナンバー提出書から書き写した申込みIDとパスワードはもっと先の画面で入力ですよ。
大文字小文字、全角半角を間違えないように気を付けましょう。

入力画面2

提出しました を選択し
規定を表示すると
[送信]ボタンが押せるようになります。

入力画面3

進学する先が国内か海外か選択します。

(…海外の人って9月のイメージだけど、同じ手続きなんだ?とか、ふと思ったり。)

入力画面4

ここからは、スカラネット入力準備用紙を片手に進めてくださいね。

ハイ!きましたー
ここで書くのが、マイナンバー提出書から書き写した申込みIDとパスワードです。

入力画面5

左側に入力した日付を。
右は、子どもの名前、カタカナふりがな、生年月日です。
下書きを見なくても大丈夫ですね。

入力画面6

スカラネット入力準備用紙[④奨学金申込情報]の項目を見て、順番に入力します。
金額等、下書きに書いた通りに入力しましょう。
学校で控えを取っているので、勝手に変えたりしないように。
ここで入力した情報は変更することは可能ですので、ご心配なく。

保証制度の入力は、この先の入力画面8で入力します。

入力画面7

この画面で、現在の表示されている画面は全体の3/7です。
と出ています。
まだ半分きていません…ファイト!

スカラネット入力準備用紙[②あなたの情報、③あなたの在学情報]の項目を見て、順番に入力します。
名前と生年月日は最初に入力しているので、表示されています。

入力画面8

先ほど入力しなかった保証制度の入力です。

スカラネット入力準備用紙[④奨学金申込情報]の項目を入力します。

入力画面9

入りきらなかったので、画像2枚に分けて説明します。

スカラネット入力準備用紙[⑤家族情報、⑥家計情報]の項目を入力します。
⑥は、上の画像は家計支持者1人目を載せています。
入力画面では、1人目は黄色、2人目は水色、で分かりやすいように色分けされています。

該当しない所は、押せないようになっていますので、そのまま進めます。

e)「家計状況申告書」で計算した合計金額
給与所得の場合、給与所得以外の場合
って?と悩みますが、下書き通りそのまま書き写します。

学校で確認してもらってOKが出てるので、下書き通り入力すれば大丈夫です。

スカラネット入力準備用紙[⑥家計情報、⑦資産要件、⑧就学中・就学前の家族、⑨その他の家族]の項目を入力します。

⑥家計情報
家計支持者2人目を入力します。

⑧、⑨は、苗字が既に全欄に入力されています。
必要な箇所だけ入力し、他はそのまま消さなく大丈夫です。
最後の印刷をした際は、入力した人数分しか印字されていません。

入力画面10

この画面で、現在の表示されている画面は全体の6/7です。
と出ています。

スカラネット入力準備用紙[⑩特記情報、家庭事情]の項目を見て入力します。

[家庭事情]の作文入力は半角文字を使わないように気を付けて下さい。
私は、半角数字で3人と入力してしまったので、上の画像の通り、訂正が必要と怒られました。
三人と書き直して送信ボタンを押したら、無事次画面へ進めました。

入力画面11

この画面で、現在の表示されている画面は全体の7/7です。
と出ています。

スカラネット入力準備用紙[⑪奨学金振込口座情報]の項目を見て入力します。

この口座名義人は子どもの名義の口座になります。

我が家は、他ページでもあれほど書いていたのにまだ奨学金用口座を用意しておらず、スカラネット入力準備用紙では空欄で提出しました。
入力時点でも口座は作っておらず、下書きでも空欄だったので

「口座を開設していますか?」の問いに いいえ

で、進めてみたところ…

と、確認されてきたので、うーん、やっぱりとりあえず情報入れておく?
一太郎の時も進学届で変更したからいいか…
と、お年玉を入れてある口座をとりあえず入力しておきました。

次画面で、口座情報の確認画面が出ます。

これで、入力は完了です!
お疲れさまでした!!

申込み情報一覧を印刷する

入力を完了すると、奨学金申込情報一覧で最終確認ができ、訂正することができます。

内容に相違がなければ、「送信」ボタン押します。

ここで、受付番号が表示されます!

印刷ボタンを押して、申込み情報を印刷します。
二太郎の学校では、スカラネットが終了したら印刷して提出するように言われています。

ここで、受付番号が発行されれば受付は完了されているはずです。

その後、パソコン固まって落ちた!

とか

プリンターの調子がおかしく、印刷できなかった

とか

緊急事態に陥ることがあるかもしれませんが、落ち着いて。
受付番号は発行されたのに、もう一度最初から入力し直すと、二重受付になってしまいます。
もし、二重受付になった時は、片方の受付を削除することが出来るのは学校の担当者だけになりますので、学校へ連絡してください。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたか?

無事にスカラネット入力できましたね!

ひとまず受付番号が発行されるとホッとしますね。

スカラネット入力画面は時間の制限がありますので、余裕をもって落ち着いて入力しましょう。

発行された受付番号は、提出書類一覧表、給付/貸与奨学金確認書、家計状況調査書に書き写して、忘れずにお子さんに学校へ再提出してもらいましょう。

スカラネット入力が終わったら、マイナンバー提出書をお忘れなく!
ことぶきんがマイナンバー提出書について詳しく解説
奨学金のマイナンバー提出期限は?通知カードもない人の提出方法も解説

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください